第5回 鐘崎漁師まつり

今週末、宗像市鐘崎の鐘崎漁港で、第5回 鐘崎漁師まつりが開催されます。
港で水揚げされた新鮮な魚介類の販売はもちろん、魚のつかみ取り大会やショートクルージングなどもあります。
魚のつかみ取り大会では、特設のプールで子供たちが元気に魚を追いかけまわす様子が祭りをいっそう盛り上げてくれます。
今週末、ぜひ、お出かけください。

日時 25年6月1日(土)午前8時〜午後3時
          2日(日)午前8時〜午後3時
内容 活魚・鮮魚販売、魚のつかみ取り、さつき松原ショートクルージングなど

f3118236
昨年の様子


詳しくは、こちらを参照ください。→鐘崎漁協HPLink

— posted by 水産海洋技術センター at 09:25 am  

25年度 春漁が始まりました。

筑前海では、春の訪れとともに様々な漁業が始まります。
すでに、4月から、福岡地区の小型底びき網漁業などが始まっています。
5月からは、各浜でごち網漁業やまき網漁業、流しさし網漁業なども解禁となります。
鮮魚店や直売所などでは、タイやカワハギ、クルマエビなど様々な魚介類が並び、華やぎます。

今回、春漁の解禁とともに始まる朝市を紹介します。

○志賀島朝市 平成25年4月7日(日)から始まりました。
  第1・第3日曜8時から
○弘の夕市 平成25年5月11日(土)から始まりました。
  第2・第4日曜8時から
  詳しくは、こちら Link

○鐘崎朝市 平成25年5月5日(日)から始まりました。
  毎週日曜6時30分から



maki



— posted by 水産海洋技術センター at 09:00 am  

Created in 0.0256 sec.
prev
2013.5
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31