旬・味・鮮

作 り 方

背の中央部に縦に包丁を入れて、軟骨を取ります。

右手で身を押さえ、左手で脚を持って胴からはずします。
内蔵部分を切り離します。
目の上に切れ目を入れます。
折り曲げながら,目玉と,くちばし(とんび)を取り出します。
軽く水洗いした後、ふきん等で水分をふきとり、身と皮の間に指を入れて,皮をはがします。
胴体に対して横方向に適当な長さに切り,縦方向に切っていくと刺身の完成です。

戻ります