平成30年度 有明海赤潮速報 第2号


1.発生日

 平成30年5月17日

2.発生状況

 5月17日に渦鞭毛藻のゴニオラックス属
による着色域が確認されました。

3.構成種及び最大細胞数

ゴニオラックス属
3,000 cells/ml

 渦鞭毛藻のゴニオラックス属による赤潮で、増殖したプランクトンが死亡し分解するときに、
水中の酸素を消費するため、魚介類が酸素欠乏でへい死するおそれがあります。
 そのため港内等で魚介類を蓄養する場合は、夜間に酸素濃度が
低下するおそれがありますので、魚介類の動向に十分に注意してください。

(0944-74-0530)

赤潮情報TOPへ

福岡水技センター