福岡水技センター
海況速報トップ

調査日 1/15(旧10日)
時刻 13:07〜14:43
栄養塩平均 14.3マイクロ
ここをブックマークしておくと便利です










ノリ情報-19

1 養殖概況
 現在、1〜2回目の摘採が行われています。
 10日に第3回共販が行われました。今年度の秋芽生産は、生産枚数2億7282万枚(過去5年比84%)、金額37億9480万円(過去5年比95%)、平均単価13.91円(過去5年比+1.66円)でした。
  
2 海況(15日満潮前1時間)
水 温:平均10.8℃と、平年より1.5℃高めでした。
比 重:平均22.1でした。
栄養塩:平均14.3マイクロ(μg・at/L)でした。
プランクトン:主な種類は動物、夜光虫、珪藻(スケレトネマ等)でした。

3 ノリの病害・生長など(15日調査)
・アカは5調査点で確認され、すべて軽度でした。
・ツボは5調査点で確認され、すべて軽度でした。
・付着細菌は確認されませんでした。
・原形質吐出は2調査点で確認され、すべて軽度でした。
・ヒアカは3調査点で確認され、すべて軽度でした。

4 今後の管理
・摘採サイズに達した網は、長伸ばしせず摘採してください。
・網の高さは、最低でも、ハラで2.0m(吊り口で2.2m)とし、乾き具合に応じて、現場で調節を行ってください。
・低吊りや無干出は、アカ・ツボの感染や「クモリ」「スミノリ」の原因となるため、しっかりと干出をとってください。
・活性処理を行う場合は、200倍程度を目安とし、必ず再利用を行ってください。


1/15地点別
1/11地点別
1/8地点別

1/11分布図
1/8分布図

携帯情報トップへ